ブラックでも借りれる消費者金融を探してます

Q.以前キャッシングでトラブルを起こしてしまい、それ以来借り入れができない状態です。多分ブラックになってしまったと思います。でもどうしてもお金が必要で・・・。ブラックでも借りれる消費者金融を探してるんですが、ありますか?

A.まずはブラックから抜けるまで待つことが大事ですよ。

キャッシングのトラブルによって借り入れができなくなる、ということは少なくないものです。ブラックリストに載ってしまったことで借り入れが止められてしまうわけですが、ブラックでも借りられるところを探す前に、まずはブラックから抜けるまで待つことが大事ですよ。一度ブラックリストに載ったからといって、永遠にブラックとなるわけではありません。最低でも5年、できれば10年待つことが望ましいです。非常に長い期間に感じるかもしれませんが、キャッシングのトラブルはそれだけ大変なことなんですよ。

もちろん、10年待ったとしても今までのようにキャッシングで借り入れできるとは限りません。ここもあらかじめ注意しておきたいところです。例えブラックリストから抜けられたとしても、一度トラブルを起こしたキャッシング会社では二度と借り入れはできないでしょう。トラブルを起こしたことがあるにもかかわらず、また快くお金を貸してくれるほどキャッシング会社は甘くはありませんよ。

他のキャッシング会社であればブラックを抜けてから借り入れすることはできる可能性はありますが、トラブルを起こしたという事実はそう簡単に消えるものではない、ということも覚えておきましょうね。

また、消費者金融でキャッシングができないとなると、ヤミ金融などの悪徳キャッシングに手を染めてしまう人も少なくありません。これは非常に危険な道です。消費者金融がダメならヤミ金融で・・・といった考え方は絶対にやめておきましょう。さらに大きなトラブルの恐れがあります。自分自身の安全を守りたいなら、まずは収入の範囲でどうにかやりくりすることが大切です。

審査によってキャッシングの利用が認められれば借り入れしても良いのですが、トラブルを起こした経験がある以上はこれまでよりも注意深く行動してください。もしブラックから抜けた後に審査に通ることができた場合は、二度とトラブルを起こすことのないように借り入れしましょう。キャッシングの借り入れは自己責任なので、少しでもトラブルが起こりそうなら自分自身で利用をやめるなどの対処が必要ですよ。

そのような対処ができないのであれば、キャッシングの利用者に向いていないのかもしれません。ブラックであるかどうか以前の問題となりますから、もう一度キャッシングでお金を借りるという意味をしっかり考えるようにしてくださいね。キャッシングの便利な面ばかりを見るのではなくて、危険な面があることもよく理解しておいてください。

ブラックでも借りれる消費者金融はどこ?金融レスキュー!

金融ブラックという言葉は、誰でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。一般には、大手の消費者金融などではお金が借りれない人のことを指しているようです。しかし、「私はブラックです」などと自称している人も、実は本当のブラックではない場合もあるんですよ。中には、自分がブラックだと思い込んでいて、自らわざわざ借入業者のランクを落としている方だっているのですから、実に勿体ない話ですよね。

そのためにも、このブラックの本来の意味を、よく知っておかなければいけません。この金融ブラックという言葉は、「ブラックリストに載った人」という意味から来ています。では、このブラックリストとは何なのでしょうか。実は、ブラックリストなんて実在しないんです!あるのは、信用情報機関の事故情報だけ。この事故情報が登録されることを、「ブラックリストに載った」と言っているだけのことなんですよ。

しかも、この事故情報はたったの2種類だけ。債務整理をしたことと、三ヶ月以上の長期延滞です。このような事故情報については、どの金融業者でも審査においては真っ先に確認しますから、その結果、その人は早い段階で落ちてしまうことになります。そのため、ブラックリストの意味が一人歩きした感もあるのですが、ブラックというのは、実はこのように非常に限られた人のことを指しているんですよ。

あなたは、ひょっとして複数業者からの借入や、軽度や中度の延滞の履歴があるというだけで、自分がブラックだと思っているのではありませんか?このような人は、本来の意味でのブラックではありません。従って、どの業者で審査を受けても落ちてしまうという訳ではないのです。十分審査に通る可能性がありますので、「ブラックでも借りれる」などという業者には、無闇に手を出さないようにしましょう。

ただし、このような方が今のままで審査を受ければ、特に大手の消費者金融などでは落ちてしまうかもしれません。でも、その場合もおまとめや借り換えを実行することで、大手の審査にだって受かる可能性が出てきますよ。一本化のおまとめをする訳ではなく、例えば4件ある借入先を自分で整理して3件にするだけでも、うんと審査に通りやすくなってきます。

大手の消費者金融では、通常4件以上の借入は難しいと言われていますが、3件以下ならばかなり可能性が高まってきます。また、4件以上であっても、大手は難しいにしろ、中規模の金融業者には十分可能性があります。このような業者は、大きな広告を打っていないだけに、探すのにも少しコツが要ります。かといって、ダイレクトメールの業者に飛びつくのは危険ですよ。

大手以外の業者を選ぶ際には、必ず金融利用者のクチコミ情報やランキング情報で、実際に利用した人の評価がはっきりしている業者を選ぶようにしましょう。その上で、実際にそこのサイトへ行って、貸付条件などをよく確認してから申込むことをお薦めします。オフィシャルサイトがない業者は、年利などが明示されていないために、利用には不安がついて回ります。なるだけサイトで条件の確認のとれる業者を選ぶのが、安全な利用のポイントだと言えます。

私はこんな理由で借りました!

借りれてほっとしたよ!

実は今住んでいる賃貸住宅で、貯水槽のメンテで断水があった時に、うっかり蛇口をきちんと締めずに外出したらしいんです。帰って来たら、水漏れで室内が悲惨なことに。もう、真っ青ですよ。

幸い一階だったので階下には影響はなくてほっとしましたが、カーペットや直置きの家電がダメになっちゃって大損害です。被害が予想以上に大きいので、自力では無理だと思い、お金を借りることにしました。

実際にはそれほど必要なかったんですが、キャッシングを申込んでおくことで、随分気持ちが落ち着いたのは確かです。そう多くを借りずに済んで、ほっとしてますよ。

バイトでも借入れ可能なんですね!

重なる時って重なるもので、結婚式が同時期に3件あるんです。全部仲良い友達だから、どうしても出席したいんだけど、お金がさすがに3件分は出せなくて…

でも、何があっても出席したいんだよね。お金が無いのが理由で友達の結婚式出席できないなんて悲しいでしょ。

色々悩んだ結果、こういうの始めてなんだけど、意を決して借金する事にしました。アルバイトの身分だからお金借りられるか不安だったんだけど、アルバイトでも定期収入があればOKなんだって。簡単に借りる事が出来たよ。友達の結婚式には無事参加出来て、幸せそうな姿見れて、更にブーケトス貰っちゃいました。次は私の番かな。

妻と安心で選んだカードローン

このくらいの年齢になると、生活面でもお金の要ることが多くなってきますね。住宅ローンの返済や実家の親のこともあり、うちも今、お金の面で大変になってきました。妻とも、顔をあわせばお金の話になってしまいます。

先日は出費が重なって、かなりまとまった金額が必要となりました。そこで妻とも相談の上、今後のこともあるので、カードローンを申込むことにしたんです。カードローン選びには、やはり安心最優先ということで、妻も私も意見が一致。

厳選の結果、一社を決めて申込をしました。安心して借りれるのが何よりよかったですよ。その後はお金のことが夫婦で話題にのぼることもなく、私も内心喜んでます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 【ブラックでも借りれるの!?】頼れる優良消費者金融紹介 All Rights Reserved.